お知らせ・トピックス

スタッフ日記

今週のご飯。4月16日の昼食

かもめクリニックのいわき・大津港・日立の3施設では、昼透析と夜透析の時に患者さんに食事をお出ししています。
「元気で長生き」を目標とする「長時間透析と自由食」治療のなかでも、おいしく、しっかりした食事は痩せないためにも大変重要な治療の一つです。
メリットとして、食事制限のストレスがない生活の中で「長時間透析と自由食」治療により味覚の回復による食事を味わう楽しみや、患者さんとご家族が同じお食事を共にされることで、ともに食べる喜びと、ご家族の透析食を作る負担の軽減も期待されます。また、かもめクリニックが水分制限をしていないこともあるせいか、通常透析を受けている間は喉が渇いてしょうがなかったそうですが、かもめに通院してから「喉が乾きにくくなった」という声も伺っています。
当院で提供される食事は、どれも栄養士さんの監修した、透析中の過ごし方の中でも楽しみにして頂けるおいしい食事ですが、時々一般の水分制限や食事制限のある透析をされている方には、ラーメンなどのビックリするような長時間透析施設ならではの献立も出てきます。
それも含めてピックアップしてご紹介していきます。
初めての透析でご不安な方も参考になれば幸いです。

今週のご飯は、4月16の昼食です。

16日の献立は
ご飯
白身魚のムニエル
青梗菜のソテー
フレンチサラダ
バナナ
です。(大津港にて撮影)